01962

【政治・経済】MMT「国の言う赤字国債発行ダメ、財政破綻する、借金返さないとは嘘だよね?」→麻生財務大臣に国会で直接言ってみた結果

001365.png


MMT「国は財務省の指示に従って緊縮財政、赤字国債発行ダメ、財政破綻する、借金返さないとは嘘だよね?」


日本の赤字国債発行がコロナでさらに拡大。
「コロナで各所に与えた給付や支援金、この借金は返さないと、
このままでは日本は財政破綻する!」

こんな論調で政府や財務省は言っているわけですが、

「国の赤字は民間の黒字、どんどん赤字国債発行で問題ない。
日本は決して財政破綻しない」こうやって真逆のことを言っているのがMMT現代貨幣理論。

では、この真逆の経済理論者同士が真っ向からぶつかった場合、
一体どちらが勝つのでしょうか。
そろそろハッキリさせてくれという中、令和3年3月22日、参議院財政金融委員会にて
参議院議員 西田昌司さんが、ついに真っ向から噛み付いてくれました。

「国は財務省の指示に従って緊縮財政、赤字国債発行ダメ、財政破綻する、借金返さないと。
これ全部嘘だよね?」

この問いに真っ向から立ち向かったのが、日本の財政を管理する麻生財務大臣。
下記動画でその一部始終が閲覧可能です。

全部見た方が話しの流れがわかりやすいのですが、37分にもおよぶ質疑なので、
時間がない人は動画の下にポイントをまとめたので、そちらでご確認ください。




ハイパーインフレについて

財務省
「日本はかつての戦争で赤字国債を大量発行、敗戦後、日本の経済はガタガタになった。
だから赤字国債を増やしちゃダメなんだ。ハイパーインフレになる!」

西田議員
「それはモノを作る工場を焼かれ、人が大量に死んだため働き手も少なく、
経済活動の基盤が破壊されたからです。そのことにより日本の経済はガタガタになったんです。
赤字国債関係ないです。ハイパーインフレは敗戦直後など限定的な条件が揃わない限り
起こらないように経済はできています」 → 実際のデータもそう示してる。論破


財政規律について

財務省
「しかし日本がどんどん赤字国債を発行し続ければ当然その信用は落ちる。
これ以上赤字を増やしちゃいけないに決まってる、物事には規律が必要」

西田議員
「国の国債赤字は既に1000兆円を超えています。
均衡財政の目標が決められても、昭和40年に2000億程度の赤字国債を発行して以降、
日本は一度も均衡財政を守れず借金を増やし続けたまま、ここまで来ています。
で、聞きたいのですが、均衡守れず、借金増え続け、何か起きましたか?
そちらの言い分では、とっくの昔に国債の信用価値がゼロになり、財政破綻が起きている状況にないと
おかしいわけですが、国の借金が増えて誰にも返していないこの数十年で何か問題ありましたか?
何の問題もなく経済回ってませんか?国債信用も世界トップクラスに良いまんまですよね?」

財務省
「…」 → 実際のデータもそう示してる。論破


西田議員
「つまり、財務省や政府が言い続けている赤字国債発行ダメ、借金は返さないとは大嘘だし、
今やっている毎年の国債の借りかえ(政府が自分で自分に借金し、返済期限が来たらまた国債発行して
書類上の借金埋める作業)をやり続ける限り、日本は財政破綻を100%しない仕組みになっている。
国債の信用価値も一向に落ちていない。
財務省さんは、根本的な貨幣観が間違っていると言わざる得ない。
これまで我々国民が教えられてきた経済の基本的な仕組みの根本が、間違っていたということでは?」

財務省
「…」

麻生大臣
「1992年赤字国債を発行し始めたあの頃、金利は5%程度。
今はその4倍になって1000兆の借金ね。うん。
…金利は? 上がんなきゃおかしいじゃない。おかしいよね。
俺たちが習った経済学はそうなっているはずなんだから。
でも、現実は? ならねぇじゃね。ならないどころかマイナスですよ。
今の日本経済は、これまで学校で習ったことがないことが起こっているってことが事実なんだよね…」


西田議員
「ね?だからコロナの今、国はどんどん財政出動して、国民に金を持たせて経済回していけばいいんです。
『国の借金返さないと、そのためにこれから増税しないと』は、日本をダメにする真逆のバカ政策なんです。

国民が金を持てば経済回るし、緊急小口資金や店舗への貸付け金などはチャラにするくらいしないと、
1年借金で生き延びた店が、さあ期限きたから返せってなったときやっぱり潰れるわけだから、
意味ないんですよ、増税も国の借金返さなきゃの無意味政策も。
そういうことです」

*西田議員の答弁は意味を汲み取って要約して書いているので、実際の答弁はもっと長いです。
でも大体書き出した通りのこと言ってます。

これに対し麻生大臣は「でもちゃんと借金を返している人もいるわけで、今さらチャラにしますよとなると、
今度は返してくれた人から不公平感が出る」といった答弁。
財務省は論破され詭弁とされながらも「やはり秩序が規律が、その、借金は返さないと」
とゴニョゴニョ言いますが、結局、数字やデータで示した反論はできず、
感情論に訴えるしかない結果となりました。


結果発表。

緊縮財政・財政破綻論派
「コロナで各所に与えた給付や支援金、この借金は返さないと、
このままでは日本は財政破綻する!」
VS
MMT現代貨幣理論派
「国の赤字は民間の黒字、どんどん赤字国債発行で問題ない。
日本は決して財政破綻しない」


この勝負、MMT現代貨幣理論派の圧勝という結果になりました。


相手は財務省と、財務大臣です。
日本中探しても、これ以上の相手はいないでしょう。

その緊縮財政・財政破綻論派が、理詰めで勝てなかったのです。
これはつまり、このブログの「政治・経済解説コーナー」でずっと言い続けてきた
「日本政府は財政に関して、国民に明らかに嘘をついている」
これが証明された質疑でもありました。

そうでしょうとも、と言いたいところですが、正直ホッとしています。
何かとんでもない反論があったら、「政治・経済解説コーナー」の過去記事、全部嘘になりますからね。

ということで、MMTはやはり正しいし、政府は国民に嘘をついています。

が、これだけ理詰めで嘘を暴かれても、シレッと緊縮財政を続け、今度は消費税を上げようとしているので、
今度は我々国民も声を上げて、「緊縮財政やめろ、国民に金出せ」と声高に叫んでいきましょう。

大丈夫、今日から日本の財務大臣、財務省が、まともな反論できず黙認したという
決定的事実があっての訴えですから。意味も変わってきますよ。

それではまた! ⎛´・ω・`⎞y─┛~~~oΟ◯


追記:
少しだけ破綻派のフォローしておきますが、麻生さんも財務省の中の人も実はこんなこと
とっくに知ってますからね。彼らはバカじゃないです、むしろ超優秀です。

ただ、政府の指針が「緊縮財政」であり「プライマリーバランスの黒字化」目標で決めてしまっており、
大体そう説明してきちゃっているし、本も書いて売ったり、給付なしで自殺者の話も耳に入るので、
今さら言えないんですよ。認めるわけにはいかないんです。
認めたら、「お前らのせいで」って騒ぐ国民絶対出てくるでしょ。
今の立場を失い社会的に殺されるでしょ。

それに緊縮やめたら、金のない国民を安く非正規で使える労働環境が壊れ、票をくれている大企業に
迷惑がかかるのも見えているし、疲弊した中小企業を買収するM&A戦略もポシャることになります。
緊縮のまま、国民が豊かにならないままの方が、今の権力者には都合が良いんです。

これが今の日本の政治の実態ですが、我々としてはわかった以上、黙って従うわけにもいきませんからね。
ただ、これは個人的お願いですが、今後国民の声を聞いて積極財政に変わっていったとき、
麻生さんや菅さんに「お前らのせいで」ってなるべく言わないで欲しいんですよ。

「過去は水に流してやるからとにかく金出せ」、こっちの方が結局得なんです。
またそういう空気でいかないと、彼らは決して認めず緊縮財政をやめません。

この辺は個々の感情もあるし難しいですが、とにかくここ1~2年で、政府の嘘がどんどんバレてきて
我々にとってはいい流れ、あと一息です。がんばって声、あげていきましょう! ⎛´・ω・`⎞y─┛~~~oΟ◯


posted by あまえび at 22:00Comment(15)政治・経済
このページ読んで

関連する記事

人気記事

    この記事へのコメント

    • (´・ω・`) 名無しのえび速さん 2021年03月23日 22:15

      MMT理論最強じゃん
      財政破綻論者、もう息してないだろ
    • (´・ω・`) 名無しのえび速さん 2021年03月23日 22:20

      今日本の政治は財政破綻論が基本で緊縮やってるんだから、
      財務省も麻生も数字とデータで完璧にMMTねじ伏せられなきゃダメなんだよな
      それができないってことはつまり、えびの説明で合ってるってことなんだろうね
    • (´・ω・`) 名無しのえび速さん 2021年03月23日 22:39

      やっぱり自民党って嘘つきやん
      自分の立場守るために嘘ついて2回めの給付やらないとか
      最低な政党だな
    • (´・ω・`) 名無しのえび速さん 2021年03月23日 22:48

      >>国債の信用価値も一向に落ちていない。

      いや、去年フィッチ・レーティングスが日本の国債を「安定的」から「弱含み」に引き下げたじゃん
    • (´・ω・`) 名無しのえび速さん 2021年03月23日 22:48

      政府の「緊縮財政&個人向け給付はテコ?でもやらない」のおかけで、自殺者も失業者も減っていきません。国会答弁で財務省が負けた=「これまでの財務省の方針が間違ってた。」マスゴミさんのニュース・新聞・文春砲にはぜんぜん記事にならない。
      なぜでしょう?
    • (´・ω・`) 名無しのえび速さん 2021年03月23日 22:56

      >>4
      それコロナで世界的に今どこでもそうなだけで、20年以上前からやってる日本の国債価値落ちてないじゃん
    • (´・ω・`) 名無しのえび速さん 2021年03月23日 22:58

      菅政権は何もしないね「口先だけ内閣」、携帯電話料金は形だけ値下げ(大容量のサイトを複数見るのに20Gでは話しにならない)、あとは何もしない。
      コロナで国民が苦しんでいようが自殺者・失業者が増えてもおかまい無し。
      デジタル庁の話も一向に進まない、パワポの紙芝居作って仕事したつもりの「霞ヶ関」
    • (´・ω・`) 名無しのえび速さん 2021年03月23日 23:05

      >>6
      んなわけない
      ここ10年でガンガン下がってるよ
      2007年では上から2番目だったのが今は6番目くらいだろ
    • (´・ω・`) 名無しのえび速さん 2021年03月23日 23:20

      >>8
      いやお前何が言いたいの?国会でこれだけ頭の良い議員さんがデータつきで完璧に示し、反論派の大臣や財務省が黙ったのに、その人らの半分も知識ないお前のそのちっぽけな説1つで、この話が全部ひっくり返るとでも思ってるの??
      もう証明されちゃってるのに、そんなに間違い続けてた自分のプライド守りたくて、何かアラ探そうと必死になっても、まったく意味ないだろそれ
    • (´・ω・`) 名無しのえび速さん 2021年03月23日 23:29

      >>8 >>9
      コロナは風邪だからマスク外しましょうとか言ってるタイプにこういう人多い
      いくら証拠出されても、自分の思い込み優先のバカ

      >>8は、黙った財務大臣や財務省官僚より頭が良くてわかってるんだろうから、MMTのどこが間違っているのか証拠付きで説明してくれよ。
      言っとくが世界中のトップクラスの経済学者が束になって10年毎日考えても、論破できなかったのがMMT理論だからな。その人らより頭良くてわかってんだろ、
      説明してくれ
    • (´・ω・`) 名無しのえび速さん 2021年03月23日 23:44

      このブログで唯一面白いコーナー
      今回のは特に面白かった
      えびはまとめやめて、自分で書いた方が向いてるよ
      読みやすいの書けるんだから
    • (´・ω・`) 名無しのえび速さん 2021年03月24日 00:59

      MMTが受け入れられないのは未知過ぎて長期的な予想が立て難いことなのと、理論上は確かに上手くコントロールすれば上手く機能する可能性が高いけど、そのコントロールの具体的な指標を立て難いとかそんな所な気がする。
      とりあえず早く研究進めてもろて
    • (´・ω・`) 名無しのえび速さん 2021年03月24日 06:55

      ※4※8
      格付けが下がって金利上昇してないんだから
      その理論は破綻してる
      韓国のIMF直前も日本より韓国のほうが格付けは高かった
      結果は韓国が破綻
      格付けなんて何の意味もない
    • (´・ω・`) 名無しのえび速さん 2021年03月24日 17:36

      かなり感心したわ
      これまでの常識がひっくり返るな
      MMTもうちょっと教えてくれ、面白い
    • (´・ω・`) 名無しのえび速さん 2021年03月25日 06:30

      ※10
      君も相当頭が悪いね
      コロナの死亡者がインフルエンザ以下なんだけど説明できる?