【社会問題】 「ひきこもり死」を防げるか・・・高齢親失った中高年 「8050(はちまるごーまる)問題」

Category:社会・政治・経済
01625.png

1 :どこさ ★ 2020/11/30(月) 02:08:40.59 64lgF7Cx9.net

「ひきこもり」の人たちは、全国に100万人以上いると推計される。
実はその半数以上にあたる約61万人が中高年(40〜64歳)であることが、
昨年内閣府が行った初の調査結果で明らかになった。

親とともに「ひきこもり」の子が孤立する「8050(はちまるごーまる)問題」は、
高齢化が進んだことで最終局面を迎えている。

親が支えられなくなり、生きる術を失うなど、ひきこもった末に命を落とす
「ひきこもり死」が全国で相次ぐ。
命の危険が迫っているにもかかわらず、残された子がひきこもりを続けるのはなぜなのか。
この問題に出口はあるのか。
2年前の冬のことだった。取材班は、あるひきこもり男性の死に直面した。

神奈川県横須賀市に暮らす56歳の男性は、10年前に両親が死亡した後、
自宅に一人取り残され、貯蓄を切り崩しながら暮らしていた。
ガスや水道は止まり、家屋の外壁は朝顔のつるで覆い隠され、庭先はゴミであふれていた。
市の福祉職員は支援の必要性を感じ、訪問を続けていた。56歳男性はこう話していたという。

「いざという時にお金がないと困るので、なるべく使わないようにしている」
男性は、腕の骨やあばら骨が浮き出るほど痩せ細っていた。
「病院に行かないと。あなたの命が危険です」と説得にあたる職員に対し、
男性はていねいな口調で「自分の力で何とかしたい」と繰り返し、支援を断り続ける。

やがて男性は、職員が訪問しても顔を出さなくなった。
職員が警察と一緒に踏みこんだところ、男性はゴミに埋もれた状況で亡くなっていた。
栄養失調による衰弱死。1月初旬、冷えこみの厳しい日のことだった――。

男性は最後まで「自分の力で何とかしたい」とし、支援を受けようとはしなかった。
命の危険が迫っているのに、なぜそのような選択をしたのか。

取材班は、男性と過去に接点を持った人々を訪ね歩いた。幼少時代を知る近隣住民。
中学、高校時代の同級生、塾講師。そして職場の同僚ら。数十人の証言を得るなかで
浮かび上がってきたのは、「(男性は)まじめだった」という言葉だった。

56歳男性の名は「伸一さん」という。伸一さんは、高校卒業後、英語を使った仕事に就きたいと
英文科を目指して大学受験に取り組んだ。
しかし、成績は思うように上がらなかった。やがて進学を諦め、ハローワークで仕事を探し始める。

非正規で複数の職場を渡り歩いたのち、診療所の医療事務で正規採用される。
喜んだのもつかの間、伸一さんは厳しい現実に直面する。
経営拡大路線を進める職場の業務は多岐にわたり、覚えなければならないことも多く、
伸一さんは深夜まで残業する日々を送っていた。
当時の上司はこう言っている。「まじめな性格のあまり、できないことをできないと言えない人だった」

結局、伸一さんは職場を去る。その後、再就職に苦戦。心のバランスを崩し、
30年以上にわたりひきこもることになっていくのだった。
この間、伸一さんは何を考えていたのか。部屋から見つかった遺品に目を凝らしていくと、
本人はこの生活から抜け出したいと願っていたことがわかった。

ノートには、英文法を勉強していた証拠が残されていた。痕跡は亡くなる直前まで続いている。
あるページには「ハローワーク」「申し込み締め切り」などの文字が残されていた。
最期まで、伸一さんは仕事を見つけたいという意思を持っていたことがうかがえた。
しかし、それがかなうことはなかった。

ノートの最後のページには、こう書き残されている。
「人生とはこうも、悲しいものなのか。悲しみに、満ちているものなのか」

昨年、内閣府が公表した調査結果によると、中高年のひきこもりは全国に約61万人いると
推計されている。ただし、その実態はほとんど明らかになっていない。
全国には、ひきこもりの相談を受ける、自治体が設置した窓口が存在している。
彼らはいったいどんな現実に直面しているのか。

今年、NHKは全国の1400に及ぶひきこもりの支援窓口にアンケート調査を行っている。
その結果、ひきこもりの末に亡くなる「ひきこもり死」の危険があったと答えた窓口は、333にのぼった。

支援に乗り出しながら、「ひきこもり死」を止められなかったケースは72件にも及ぶ。
https://news.yahoo.co.jp/feature/1846

前スレ ★1 11/29(日) 01:51 [影のたけし軍団★]
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1606656650/




13 :ニューノーマルの名無しさん 2020/11/30(月) 02:17:06.81 MF69FCp90.net

今日テレビでやってたけど 一度結婚してガキ作っても離婚して
実家に引きこもりっていう親父出てたな 人ごとじゃねーな




71 :ニューノーマルの名無しさん 2020/11/30(月) 02:34:32.69 EuCW2h0a0.net

>>13
ひー! なんというフェイント…




613 :ニューノーマルの名無しさん 2020/11/30(月) 08:28:36.98 vJM/H4Nw0.net

>>13
家庭作ったのにこどおじになっちゃったのか
さぞかしママンが王子さま扱いして妻に愛想つかされたんだろうな




929 :ニューノーマルの名無しさん 2020/11/30(月) 10:48:57.64 0eeWRmQ0.net

>>613
自分の知ってる人にも家庭作って子供も作ったのに離婚してヒキになった人がいる
彼の幼少期はママンに甘やかされたなんてことはなくむしろ逆で
ママンはバリバリのキャリアウーマンでむしろほったらかしにされてた
ほっとする家庭をつくりたかったようだが嫁さんも共働き希望で色々バランス崩したらしい





38 :ニューノーマルの名無しさん 2020/11/30(月) 02:26:32.94 0cmspcki0.net

ひきこもりじゃなくても独身で財産なくて年金が少なければ
たどり着く先は同じなんだが




40 :ニューノーマルの名無しさん 2020/11/30(月) 02:26:41.38 wo8jfeR10.net

人間は適材適所で力を発揮できる

どんな仕事でもいいからやれっていう奴は
仕事したことないんだろうね




81 :ニューノーマルの名無しさん 2020/11/30(月) 02:36:50.99 EuCW2h0a0.net

>>40
どこが適所なのか
まずはやってみないと分からなくない?




514 :ニューノーマルの名無しさん 2020/11/30(月) 06:37:11.21 YMRCFrU+0.net

>>40
食わず嫌いせずにさっさとやれってこと




41 :ニューノーマルの名無しさん 2020/11/30(月) 02:27:03.24 pg/DnzoN0.net

引きこもりじゃなくても
人間はいずれ死ぬ
好きに生きれば良い




49 :ニューノーマルの名無しさん 2020/11/30(月) 02:29:13.77 vxXRmoVP0.net

防ぐ必要ないじゃん
死にたい奴は死なせとけよ




56 :ニューノーマルの名無しさん 2020/11/30(月) 02:31:21.93 fKczlU9u0.net

>>49
青葉が増えるぞ




90 :ニューノーマルの名無しさん 2020/11/30(月) 02:39:13.21 m4KArgQn0.net

>>56
ひきこもりは金が無くなっても外に出てこないぞw




50 :ニューノーマルの名無しさん 2020/11/30(月) 02:29:17.49 wo8jfeR10.net

俺は無職でほぼ無一文だがプライドだけは絶対に捨てるつもりはない
それが大和魂だと思ってる




74 :ニューノーマルの名無しさん 2020/11/30(月) 02:35:14.27 ZZemCiHs0.net

引きこもりになる人って、若年からその前兆が出やすいらしいから、
その時からさまざまな支援やケアが必要だと思うわ。
手遅れになる前にいろいろな対策を打たないと。




89 :ニューノーマルの名無しさん 2020/11/30(月) 02:38:58.48 3Ygk0iiA0.net

>>74
俺は20代のころ引きこもってたけど何とか抜け出した。
30過ぎてたらヤバかったな。




77 :ニューノーマルの名無しさん 2020/11/30(月) 02:35:32.80 ZLW5jTZW0.net

引きこもりでもインドアでもいいと思う
ただ引きこもりを楽しまなくちゃ
自殺したくなるなら引きこもりが合わないって事だから外へ出よう




88 :ニューノーマルの名無しさん 2020/11/30(月) 02:38:49.49 MF69FCp90.net

今の非常事態の方がニートや引きこもりにとってはまたとない良い時代なんじゃないか?
相手と近づいて話さなくても変人に見られないしマスク帽子サングラスかけても
不審に思われねえからな。




126 :ニューノーマルの名無しさん 2020/11/30(月) 02:48:34.10 2uMJGgiR0.net

海外事情はどうなんだろうね?




128 :ニューノーマルの名無しさん 2020/11/30(月) 02:48:47.29 eFc44gDV0.net

浦島太郎ってのは実は引きこもりの話だったりしてな。
自分の好きなことだけして、気づいたらああなってた。




135 :ニューノーマルの名無しさん 2020/11/30(月) 02:50:37.61 L7PbprG70.net

世間にでる苦痛、ストレスが、家の中にいる苦痛、ストレスを上回ってしまえば
人は引きこもる




147 :ニューノーマルの名無しさん 2020/11/30(月) 02:55:05.70 3Ygk0iiA0.net

>>135
そしたらみんな引きこもりになるだろ。




148 :ニューノーマルの名無しさん 2020/11/30(月) 02:55:05.73 L7PbprG70.net

まず人と会うのは面倒ではない、恥ではない、働いてない状態でも
受け入れられるとやらないと
ずっと長期化するぞ、人から理解されない恐怖と支援者とあってしまえば
労働監獄に放り込まれるという恐怖だらけだからな




159 :ニューノーマルの名無しさん 2020/11/30(月) 02:57:42.14 L7PbprG70.net

自分も普通に社会で生活できるという自信をつければ出るやつもいるけど
そこまでいくのは世間の標準レベルというものが年々ハードルが上昇してるので
どうしても落ちこぼれがうまれてしまうという非情さ




181 :ニューノーマルの名無しさん 2020/11/30(月) 03:02:11.68 NIuRbFfz0.net

>>159その自信が堕落だと思う。




163 :ニューノーマルの名無しさん 2020/11/30(月) 02:58:24.33 7CQZu9fy0.net

昔からこういう人は一定数いたんだよね。
社会や家庭に余裕がなくなったから問題になっているんじゃないかな。




171 :ニューノーマルの名無しさん 2020/11/30(月) 03:00:56.46 plkky5yQ0.net

>>163
都会化と核家族化も原因かもね
昔なら大家族な上に親戚縁者が結構近所に居て、居候みたいな感じで面倒見てたのかも




175 :ニューノーマルの名無しさん 2020/11/30(月) 03:01:43.91 3jBtRwwa0.net

>>163
漱石の「それから」とか、ぶらぶらしながら人妻にまで手を出そうとしてるもんな




182 :ニューノーマルの名無しさん 2020/11/30(月) 03:02:18.57 kw1eScFy0.net

>>163
逆じゃないかな
昔は余裕が無いからホームレスになって死んでた




201 :ニューノーマルの名無しさん 2020/11/30(月) 03:06:44.17 cSiE7DO+0.net

>>182
その前は親がお金渡して世間に出してた
昔話多いな




172 :ニューノーマルの名無しさん 2020/11/30(月) 03:00:59.37 L7PbprG70.net

社会に対しての気をどう身に付けさせるのか




233 :ニューノーマルの名無しさん 2020/11/30(月) 03:17:52.62 xzaI5ewa0.net

コロナで問題が有耶無耶になったり先送りになってる感は否めない
コロナはひきこもりには少なからず有利に働いてる




290 :ニューノーマルの名無しさん 2020/11/30(月) 03:46:32.43 EhMYXaqX0.net

冷静によく見渡せば逃げ道はある
知ってるか気付けるか





かわいそうに。
そりゃツッコミどころはありますが、根が真面目で最後まで自分で何とかしようという
思いがあったというくだりで涙を誘う。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯