【根室から】おいらエゾシカ。不慮の事故で3本足になってしまったけど、死ぬわけにはいかない。負けない。今日も生きている。(*画像あり)

Category:動物・生き物
000328.png

1 :名無しさん@1周年 2019/11/26(火) 09:10:58.46

3本足で懸命に生きるエゾシカ=北海道根室市郊外で2019年11月21日午後3時7分、本間浩昭撮影









おいらエゾシカ。不慮の事故で3本足になってしまったけど、おいらは負けない。
おいらの話を聞いとくれ。仲間の雄たちとのんびり草をはんでいたら、いきなり左の前脚に激痛が走って
意識が遠のいた。撃たれたのか、交通事故に遭ったのかは分からない。
気がついたら、誰もいない荒れ地に横たわっていた。左脚から大量の血が流れていた。
動こうとすると、激痛が走った。「このまま死ぬのかな」と思いながら、傷が癒えるのをじっと待った。

やがて左脚は上腕骨から下がなくなった。それでも命だけは助かったようだ。「死ぬわけにはいかない」。そう心に決めた。
傷が癒え、たどり着いたのが北海道の東の端・根室市の野付(のつけ)風蓮(ふうれん)道立自然公園。
2週間ほど前からここにいる。どうやら禁猟区らしい。ひとまずここで厳しい冬をしのぐことにした。
目がさめた。きょうも生きている。【本間浩昭】
毎日新聞2019年11月26日 07時00分(最終更新 11月26日 07時00分)




7 :名無しさん@1周年 2019/11/26(火) 09:12:48.22 4mYe7Km30.net

くくり罠だろ
足を引きちぎって逃げた




12 :名無しさん@1周年 2019/11/26(火) 09:15:08 t3CAhrGF0.net

動物は痛覚鈍いから激痛は無いと思われ。
足一本程度じゃ普通に走る。
それが出来ないと肉食動物の餌食になる




18 :名無しさん@1周年 2019/11/26(火) 09:23:11 5QZHYMix0.net

北海道の鹿は
おいらなんて言わない




20 :名無しさん@1周年 2019/11/26(火) 09:25:26.92 cAflNkmU0.net

ククリだな
骨まで行ってるのに感染症にならなかったのは凄い
この鹿の免疫プログラムを解析しなければならない
俺にくれ




38 :名無しさん@1周年 2019/11/26(火) 09:56:13.09 28X2y9Wk0.net

>>20
たしかに骨が露出しても皮膚が再生するまで感染症に冒されずに生き延びたのは不思議だな




31 :ばーど ★ 2019/11/26(火) 09:38:23.92 Nwl6qh9p9.net





33 :名無しさん@1周年 2019/11/26(火) 09:40:57.21 3UlAOGc/0.net

>>4
なので、このへんの人が使う車の保険には「対動物特約」みたいなのがある




37 :名無しさん@1周年 2019/11/26(火) 09:50:19.31 uzPYb710.net

頑張って欲しいよ




44 :名無しさん@1周年 2019/11/26(火) 10:13:55.43 nIXYIKk60.net

さっさと狩って喰え




46 :名無しさん@1周年 2019/11/26(火) 10:15:41 Ka84BK8C0.net

昔友達ん家の犬もこんなだったな




81 :名無しさん@1周年 2019/11/26(火) 11:27:36 FU4jpgJN0.net

あそこら辺では国道沿いの集落の所で鹿が草食ってる
人馴れしすぎ


4 :名無しさん@1周年 2019/11/26(火) 09:10:58.46 
飛び出しエゾシカはぶつかると廃車を覚悟しないといけない


96 :名無しさん@1周年 2019/11/26(火) 12:23:38.27 Fk2NTV0N0.net

>>4
廃車どころか下手したらこちら側の死、だよ
運転席に飛び込んでの死亡事故は少ないけど、
とっさに避けて路外逸脱とか対向車と正面衝突とか、
そこそこ起きてる


88 :名無しさん@1周年 2019/11/26(火) 11:55:42.53 T/s9cJkM0.net
仕方ない。三本で生きていこう




シカの飛び出しは互いに不幸過ぎる ( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯