007723
1 :サーバル ★ 2019/02/17(日) 13:25:09 J9D1XJke9
■骨髄バンクの感想
数年前に骨髄バンク経由で実際に骨髄を提供した。

移植は成功し,患者さんからは
「回復して家に戻れた。ほんとうにありがとう」
との心のこもった手紙をもらった。
それ自体は満足しているが,骨髄バンクの仕組みに不満が残っている。

結論:もっとドナーを大事にしてくれ

金銭面のサポートが薄すぎる
事前の健康診断やリスクの説明は充分すぎるほど行ってくれる。
手続き途中で気が変われば,患者さん側が移植を受け入れるための前処置(大量の抗がん剤を投与しつつ放射線を当てて白血球自体を全滅させる。当然そこでドナーからの移植が中断すると死ぬ。)の前までであれば,いつでも中断できる。

しかし,金銭面が不満すぎる。

自宅から病院までの交通費は出る。
(略)
あと,全日程を通じて合計5000円だけもらえる。支度金だって。
自分は遠隔地での移植だったので電車の費用は別途もらえたけど,
旅行のためのこまごまとした道具類を用意して,帰りは荷物を宅急便で送ったら5000円じゃ足りなかった。
自腹だよ。
移植前に美味いもん食うとかも,当然自己負担。

あ,医療保険や自治体によってはドナーへの給付金があるけども,俺の保険も自治体もそんな制度は無かった。
これはドナー登録の時点で周知しておくべきだ。
移植要請があってからの保険加入は,たぶんできない。

休業補償が無い
(略)
移植数日前から体調万全にして絶対に風邪をひかないようにして,
注射を10回ぐらいはうたれて,全身麻酔で手術して,
24時間ぐらいは点滴つないでて,翌々日には病院を追い出されて,
それから数週間は腰が痛い状態が続くんだぜ。
肉体労働の人だったら,仕事できない期間も生じるだろうよ。
それでも1円の支援もないんだぜ。例外なく。

白血球の相性って数十万人に1名のレベルですよードナー登録してくださいねーって言ってるけど,
おまえそれゼロ円でやれって言われたら,数十万の1どころか数百万分の1になるじゃんよ。
助かる人だって助からないだろうよ。
ぜひ提供したいという人でも,カネという現実の問題を突き付けられた時には,躊躇するだろうよ。

医者や製薬会社は報酬あり,ドナーは無しってどうなんだ
骨髄移植にかかわる医者も製薬会社も報酬を得ているよ。

そりゃ当たり前だし正当だ。
なのに,なんで肝心の骨髄を提供するドナーが無報酬で,
ともすれば足が出るような制度になってるんだ。
法外な報酬をよこせと言ってるんじゃないぞ。
交通費とか旅費程度を気にせず,手術前後に美味いもの食って,
なおかつ仕事の面でマイナスにならない程度の補償なり報酬が欲しいんだよ。
これ当たり前の感覚じゃないか?
多くのドナーは人命救助という崇高な役割を果たせた満足感と,
患者さんが極めて厳しい環境にあることを想って,報酬なんか二の次だと考えているはずだ。
それはそれで素晴らしいよ。言葉にならないぐらい偉大な行為だと俺は思ってるよ。

でもさ,補償制度をしっかり構築していれば,あと数千人,数万人救えたんじゃないの?
1991年の骨髄バンク設立以来,いったい何人のドナーが金銭的理由で提供を断念した?
(続きはソース)
https://anond.hatelabo.jp/20190215001520
350px-Bone_marrow_biopsy

19 :名無しさん@1周年 2019/02/17(日) 13:31:21 psG2hk/m0
>>1
正直気持ちは分かる。
もちろん命を救いたい気持ちは分かるが、なかなか時間は取れない。
腰痛とかのリスクも考えると・・・

だから、骨髄バンクに関しても手厚い何らかの保護体制が必要だと思う。
交通費はあるようだから、最低限一週間分程度の補償金が得られる制度でもないと。
72 :名無しさん@1周年 2019/02/17(日) 13:37:40 qs/pFZxg0
>>1
事前に物凄く念入りに説明はあるだろうし、
その上で登録は「あくまであなたの好意、善意」ってのが肝なんだろ?
色々と手厚くしてたら反社のビジネスになっちまわないか?
109 :名無しさん@1周年 2019/02/17(日) 13:41:16 03Hues070
>>1
>旅行のためのこまごまとした道具類を用意して,
帰りは荷物を宅急便で送ったら5000円じゃ足りなかった。
>自腹だよ。

やっぱ宅配くらい使いたいよね
宅配使わないと、痛む腰や疲れた体引きずって
全荷物を自分で病院から家まで
持ち運びしなきゃならないから

本当にこの5000円という謝礼額には鼻で笑うわ
5万くらいは出せよマジで
献血はしょっちゅうやるが骨髄ドナーにはなりたくない自分だったら
100万用意してくれるならドナーになってもいいと思ってるけど
126 :名無しさん@1周年 2019/02/17(日) 13:42:34 BM0EXe3A0
>>1
死ぬリスクもあるんだから金くらい払えばいいのに
透析よりもずっと意味があると思うけどな
158 :名無しさん@1周年 2019/02/17(日) 13:45:31 tjelICLZ0
>>1
これって健康保険も生命保険もきかねーの?
それならやる人減るわな。
アベは慰安婦の基金に大金出してんだから、
あのカネを回収して
日本に基金つくって提供者に保証すればいいだけ。
162 :名無しさん@1周年 2019/02/17(日) 13:45:54 n5VRI5bm0
>>1
臓器売った方がマシ
というか、骨髄移植ドナーにもこのくらい払うべき

<臓器別・闇市場で取引される値段>
眼球(両目):1525ドル(約12万2千円)
頭がい骨と歯:1200ドル(約9万6千円)
肩:500ドル(約4万円)
心臓:119000ドル(約952万円)
肝臓:157000ドル(約1256万円)
手と手首:385ドル(約3万円)
脾臓:508ドル(約4万円)
胃:508ドル(約4万円)
小腸:2519ドル(約20万1千円)
腎臓:262000ドル(約2096万円)
胆嚢:1219ドル(約9万8千円)
血液1パイント(473ml):337ドル(約2万7千円)
肌1平方インチあたり(約2.54平方cm):10ドル(約800円
https://www.excite.co.jp/news/article/Rocketnews24_210296/
179 :名無しさん@1周年 2019/02/17(日) 13:48:14 d8Md0eKl0
>>162
心臓提供って要は死ねって事かなw
535 :名無しさん@1周年 2019/02/17(日) 14:11:43 4HfeERYa0
>>162
いつも思うけど臓器って安いよね
559 :名無しさん@1周年 2019/02/17(日) 14:13:08 k3N5HlMW0
>>535
そう?20万ドルってのはめっちゃ価値があるってことだよ
867 :名無しさん@1周年 2019/02/17(日) 14:31:20 4HfeERYa0
>>559
高い臓器はそうだけど、両目でも12万でしょ?胃なんて4万だし
もっと高いと思ってた
900 :名無しさん@1周年 2019/02/17(日) 14:33:15 k3N5HlMW0
>>867
価値がないから。
他人の胃を切って、貼って元気に動くならば、
それは凄いことになる。がならないので。
278 :名無しさん@1周年 2019/02/17(日) 13:55:43 sVdotKe50
>>1
の言うことは至極当然だ。驚いた。こんな貧弱な制度だったとは。
多額の金などいらんが、休業補償がなければ実質マイナスではないか。
369 :名無しさん@1周年 2019/02/17(日) 14:01:20 +YKVIP3T0
>>1
>移植前に美味いもん食うとかも,当然自己負担

あたりめーだ
384 :名無しさん@1周年 2019/02/17(日) 14:02:20 cTSfyeWb0
>>253

費やす時間とか見合う金額とかじゃなくて、実際に負担しなきゃならない
リアルのお金があるってのが足かせになるんじゃない?
気持ちのある人が全部余裕のある人とは限らない。

>>1
が本当なら赤字のようだし。そんなに何日もかかるものとは思わなかった
466 :名無しさん@1周年 2019/02/17(日) 14:07:41 k3N5HlMW0
>>384
仕事でやってる奴らに報酬出すなら
から
じゃあ俺にも出せよ、はおかしい。

ガテン系はきついと思う。数万〜プライスレスの
謝礼位患者から気持ち良く渡してあげるのが筋だとは思う。
479 :名無しさん@1周年 2019/02/17(日) 14:08:33 Pp+SIaRz0
>>384
お金っていうか、真のリスクはドナーの健康や生命なんよ

下半身不随、植物状態、のリスクをお金で保証しますと言われても、
自分がもしかしたらなるなら、よくよく考えてしまうでしょ?
他人の生命を救いたい、健康にしてあげたい、
という気持ちはわたしも抱いているけど、
自分の生命にリスクがある、家族の生活にもリスクが生じると知ったから
他人の為に、自分の全てを簡単には投げ出せない
615 :名無しさん@1周年 2019/02/17(日) 14:15:56 fk+R19e10
>>479
偽善者
下半身不随、植物状態になるリスクってどのくらいの割合なんだよ
。0パーセントでなければリスクですなんて言われればなにも出来んぞ。
663 :名無しさん@1周年 2019/02/17(日) 14:19:06 71dT/4570
>>615
逆に組織側がその数字出してるの?
626 :名無しさん@1周年 2019/02/17(日) 14:16:28 60ob2cQ50
>>384
俺の場合は後日会社の健康保険組合から「特別見舞金」というのが
支給されてそれが金額的に大きかった
本当に「特別」だったらしく数カ月経ってから総務に呼ばれて手続きしたっけ
でも、綺麗事だけどあの頃はお金じゃなかったんだよね
自分とつながってる見知らぬ誰かがこの世のどこかで死と闘ってるという使命感だけ
会社の理解もあったし俺も独身で若かったのもあったかもしれない
子供ができた今なら…ドナーの救済制度がなくなんの保障もないのは正直悩む
応じないかもしれないな
491 :名無しさん@1周年 2019/02/17(日) 14:09:38 Och6Xlyg0
>>1
あーこりゃダメだ。。。
ES細胞とかでできないのか
542 :名無しさん@1周年 2019/02/17(日) 14:12:06 aFvyhHwH0
>>491
臍帯血が成功率高いし一番いい
抗がん剤も効かず骨髄移植もできなかった患者対象で最後の手段らしいけど
492 :名無しさん@1周年 2019/02/17(日) 14:09:42 r7C5pn510
>>1
後遺症とかが出たら一生を補償しないとな。
552 :名無しさん@1周年 2019/02/17(日) 14:12:42 7gTCxcgz0
>>1
池江の件でドナー登録が増えているけどさ、
池江になら提供してもいいって人じゃないの?
俺も池江がいろいろ個人的にサービスしてくれるんなら提供してもいいよ
570 :名無しさん@1周年 2019/02/17(日) 14:13:47 XdHIEBZ00
>>552
誰に提供するかいっさい知らされない
607 :名無しさん@1周年 2019/02/17(日) 14:15:37 7gTCxcgz0
>>570
それでって、無関係の人に提供する人は神?仏?
646 :名無しさん@1周年 2019/02/17(日) 14:17:52 XdHIEBZ00
>>607
街角で募金する人も誰に何に使われてるか
知らないままでしょ
あれと一緒

ちなみに提供されて助かった人にも
提供者の情報は知らされない
590 :名無しさん@1周年 2019/02/17(日) 14:14:47 uCjrfjJm0
>>1
これには全面同意だし、この実態すら知らなかった。
このタイミングだからこそ意味ある。
まず休業補償が無いと殆どの人が無理だし、
そもそもサラリーマンなら会社の理解も無いと無理だろ。
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1550377509/

こういった問題は一刻も早く解決して欲しい ( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯