0402-pr

1 : (´・ω・`) 名無しのえび速さん 2019/01/13(日) 18:26:42 ruzIxV9iM
やっぱり日本には無理だわw

こちゅ 🐷(kotyubi)@kotyubi

娘の中学校用技術の教材が届いた。
プログラミング言語が、私の知っている世界とは違うっぽい。
https://twitter.com/kotyubi/status/1084037955239301122



2 : (´・ω・`) 名無しのえび速さん 2019/01/13(日) 18:28:50 lyCzPTPp0
25年前の情報処理2種まんまの内用
3 : (´・ω・`) 名無しのえび速さん 2019/01/13(日) 18:30:45 4/RHnlOV0
COBOLとかFORTRANとかつかわねぇーだろ



style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-1812229467799285"
data-ad-slot="7762475468"
data-ad-format="auto"
data-full-width-responsive="true">


4 : (´・ω・`) 名無しのえび速さん 2019/01/13(日) 18:32:02 +x/bjFUf0
>>3
実は結構現役。
COBOLはともかく
FORTRANは綺麗なインデント覚えるには良いかもしれない。オススメはしないがw
5 :ぐりぐりくんSR ◆06mwKdPdbw 2019/01/13(日) 18:33:34 5uQUzPX/0
フローチャートなんて書いてたらプログラミングど下手くそになるだろ
70 : (´・ω・`) 名無しのえび速さん 2019/01/13(日) 20:32:06 jM3aJWhT0
COBOLが金融系で現役なのはマイナーな方が
セキュリティ面で逆にメリットあるとかだったりするんかな

>>5
まだ処理の流れを糸みたくイメージ出来るようになってないなら
効果あるんじゃないの
こんがらがった糸玉見てどこ切って繋げれば
いいか分かるようになったりするかもしれんし
91 : (´・ω・`) 名無しのえび速さん 2019/01/13(日) 21:58:13 Kd7M2MSN0
>>70
資産が膨大すぎて移行したくてもできない。
アメリカのペンタゴンもCOBOLから別言語へ移行を試算したら、莫大すぎて中止した。
COBOLは、10進数が基本だから金勘定にはもってこい。
画面設計ツールもVBとかに比べると、設定項目が少なくて開発しやすいという事情もある。
6 : (´・ω・`) 名無しのえび速さん 2019/01/13(日) 18:34:45 A24zxqDc0
UEで作るときはフローチャートの末裔みたいなもん弄らされるでw
8 :ぐりぐりくんSR ◆06mwKdPdbw 2019/01/13(日) 18:36:51 5uQUzPX/0
>>6
ブループリントだろ
俺が使ってるunityでもPlayMakerとか色々あるがああいうのは全く使えない
細かい事したい時の不便度が凄い
7 : (´・ω・`) 名無しのえび速さん 2019/01/13(日) 18:34:50 7Bsv5lbc0
学生の頃取った情報処理第2種、今は基本情報処理って言うのか?の時は
言語問題の選択はCかFORTOTANかCOBOLの3択だったんだよな
俺は英語のみで理解できるCOBOLで受けたけど
今の基本情報処理ってどうなってんだろうか
12 : (´・ω・`) 名無しのえび速さん 2019/01/13(日) 18:42:23 qtRBlM8n0
>>7
機械語のcometってのがあったような。
76 : (´・ω・`) 名無しのえび速さん 2019/01/13(日) 21:01:21 DxPK8NK/0
>>12
CASLはアセンブリ言語で、COMETはそれを動かす為の仮想ハードウェア
9 : (´・ω・`) 名無しのえび速さん 2019/01/13(日) 18:38:07 qtRBlM8n0
大阪書院の Javascript の教科書を見たが、なんだこりゃw
HTMLソースが丸出しで、高校生に「この部分は気にするな」って
言っても無理だろありゃ。
わかるヤツは数%じゃないのか?
11 : (´・ω・`) 名無しのえび速さん 2019/01/13(日) 18:39:15 16wjL9n20
根幹システムにCOBOLが生き残ってて
新しいシステムを作る際にも互換性を保ってくれとか言われる業界があちこちに
14 : (´・ω・`) 名無しのえび速さん 2019/01/13(日) 18:44:28 d7jIoSJs0
言語なんてどうでも良いから処理系とセットにして教えろよ
具体的に何ができるかを示さないで教育するならCをやらせとけCを
17 : (´・ω・`) 名無しのえび速さん 2019/01/13(日) 18:49:15 d7jIoSJs0
プログラム言語は何がしたいのかがまずあって作られているものである
という原則を外して突然言語だけ教えても何の意味もない
22 : (´・ω・`) 名無しのえび速さん 2019/01/13(日) 18:55:10 sHO6Far80
>>17
日本の学校教育は全部そうだからなぁ
何のために使うかを教える前に使った結果だけ教えるから
生徒が使う場所が解らずに片っ端から飽きてる
(微積分とか三角関数とか、作者の心情を述べよとか、etc.)
18 : (´・ω・`) 名無しのえび速さん 2019/01/13(日) 18:51:11 utXeQGck0
今はPythonとかが流行ってるんじゃないの?
21 : (´・ω・`) 名無しのえび速さん 2019/01/13(日) 18:52:47 d7jIoSJs0
言語とやれる事に触れないならばなおさらプレーンで
バニラなCを避ける理由がわからない
BASICはまだ理解出来るが
23 : (´・ω・`) 名無しのえび速さん 2019/01/13(日) 18:56:03 fTaEZd5T0
銀行とか証券系はまだまだCOBOLだぞ
26 : (´・ω・`) 名無しのえび速さん 2019/01/13(日) 18:57:39 I9jvm8pf0
流石に今さらFORTRANはねーよ…
29 : (´・ω・`) 名無しのえび速さん 2019/01/13(日) 19:02:30 2UOAW6lC0
>>26
絶対使い手が減ってる奴に当てようとしてるわ
偏ってるもん

あとBASICはオフィイス系使う人がVBA使えたら生産性上がる
30 : (´・ω・`) 名無しのえび速さん 2019/01/13(日) 19:04:19 mWSWW/WY0
>>26
理系学生にはアリやで

今のFORTRANはスパコン用の並列特化してるから、
物理計算なんかやらせたら飛びぬけて難問を短時間で回答出せる

他のスパコン専用言語やフレームワーク使わせるよりはるかに学問的
32 : (´・ω・`) 名無しのえび速さん 2019/01/13(日) 19:09:53 xe9ipPWOd
FORTRAN…
最近は研究者向けはPythonです…

COBOLも10年前ベテランのおっちゃんが
全国津々浦々日本回ってたけど今もシステムあんのかな
そのおっちゃんもそろそろ定年やね
35 : (´・ω・`) 名無しのえび速さん 2019/01/13(日) 19:12:29 mWSWW/WY0
>>32
研究用といってもグルー言語として使われてるだけやで。
計算部分やフレームワークはC言語でグリグリ書いてるか、
特化したコンパイラ(CUDA開発キットなど)で書かれてる
37 : (´・ω・`) 名無しのえび速さん 2019/01/13(日) 19:15:44 xe9ipPWOd
>>35
すいません
FORTRAN並列化とか知らなかったんで
特化した分野ではまだ現役なんすね
39 : (´・ω・`) 名無しのえび速さん 2019/01/13(日) 19:17:04 h76eMhO/0
>>32
スパコンは未だにFORTRANやで
京のCコンパイラが安定するのにものすごく時間がかかったなんて有名な話
Python使っているが流行っているのは人工知能とか統計方面だけ
43 : (´・ω・`) 名無しのえび速さん 2019/01/13(日) 19:34:20 mWSWW/WY0
ニューロンを並べるのはスクリプト言語のPython
(別にPHPでもRubyでもなんでもできる)を使ったライブラリが有名なだけで
ニューロンそのものロジックや特性は Python では書けないから、
「AIではPython!」て「入れ替えてみた。数増やしてみた」やってるだけに過ぎない
48 : (´・ω・`) 名無しのえび速さん 2019/01/13(日) 19:51:48 +QxruyH00
ヒューマンリソースマシンとセブンビリオンヒューマンズやらせようぜ
わりと真面目に
49 :ぐりぐりくんSR ◆06mwKdPdbw 2019/01/13(日) 19:57:32 5uQUzPX/0
>>48
あれは非常によくできたパズルゲームだけど教材には向いてない
目的が明確すぎる
もっと闇の中を一歩踏み出す感覚を鍛えさせたい
マインクラフトの方がいい
50 : (´・ω・`) 名無しのえび速さん 2019/01/13(日) 19:59:15 d7jIoSJs0
>>49
目的を明確化することが仕様を決める人間の仕事なんだが?
目的が明確になってない仕事に対して仕様も決まってない上に
確認もしてないのに手を動かして仕事した気になられても困るんだよね
51 : (´・ω・`) 名無しのえび速さん 2019/01/13(日) 20:01:49 ElW+mwqz0
勉強するのなら割と悪くないよベーシック
なんでも基礎を知っとくのは意味ある事だ
52 : (´・ω・`) 名無しのえび速さん 2019/01/13(日) 20:02:42 KVpnIODW0
一般教養ならScratchで十分だろう
58 :ぐりぐりくんSR ◆06mwKdPdbw 2019/01/13(日) 20:08:56 5uQUzPX/0
scratchは素晴らしい環境だが
ちょっと作ってみて問題点にぶち当たった
他人のプロジェクト見て勉強しようと思ったのだがプロジェクトの全体像を掴むのが
コードの環境より遥かに難しい
オブジェクトの数が少なければなんとかなるが多かったらもうお手上げ
コードの環境なら検索機能で簡単にわかるのだが
60 : (´・ω・`) 名無しのえび速さん 2019/01/13(日) 20:15:27 Wgqo3/9L0
たまたま得意分野でウッキウキなだけでスポーツ授業で同じこと言えないだろ
63 : (´・ω・`) 名無しのえび速さん 2019/01/13(日) 20:24:22 1fo5llpWM
どっちかだよな、学生時代は職業訓練みたいなもんじゃん
自覚があって考えてるかどうかの違いや無いの
66 : (´・ω・`) 名無しのえび速さん 2019/01/13(日) 20:28:49 0xZfATe30
COBOLは人手不足と言われてるからあり
もちろん使えるのがCOBOLだけでは仕様がないが

でも考え方を学ばせるだけなら扱いやすくて結果がすぐ確認できるRPAで良いと思う
ある程度はVBAの代わりにもなってホワイトカラーの生産性アップにも寄与できる
67 : (´・ω・`) 名無しのえび速さん 2019/01/13(日) 20:29:25 1fo5llpWM
所詮士官の系譜が出て末端の大学出たての娘まで上下が付き纏うのなら
何とか主義としてることの敗北なんだよなもう
68 : (´・ω・`) 名無しのえび速さん 2019/01/13(日) 20:31:12 d7jIoSJs0
>>67
そういうのが関係ある世界もあればない世界もあるのが日本だと思うけど
ただ子供には見えないところでやってるもんだから
進路決めて気づいたらそういう仕組みの中に組み込まれちゃってたってのは
往々にしてあるかもしれねえしそれは不幸だよなとは思う
74 : (´・ω・`) 名無しのえび速さん 2019/01/13(日) 20:38:51 d7jIoSJs0
フローチャートとして小さくまとめるのは大事だよ
ただ他の関数やプロセス、ファイルと関わるようななった時の
状態遷移とかシーケンス図が絡み出すとフローチャートだけでは
解決しないという話にはなるけれども
87 : (´・ω・`) 名無しのえび速さん 2019/01/13(日) 21:47:07 TTN8fKjFa
>>1
偉そうにプログラマー()様が御託並べてるけど、
これってコンピュータープログラムの基礎知識と考え方を学ぶものであって、
実用的なプログラミング技術を身に付けたり、
現場の即戦力を養成する講座じゃないんで、ずれてるよw
88 :ぐりぐりくんSR ◆06mwKdPdbw 2019/01/13(日) 21:51:51 5uQUzPX/0
>>87
cobolやFORTRANは全く基礎じゃないからな
ただの古びた言語
古いからといって現代の言語のベースなわけでもない
100歩譲ってc言語ならわからんでもないが
101 : (´・ω・`) 名無しのえび速さん 2019/01/13(日) 23:00:25 TTN8fKjFa
>>88
だから、実用的なプログラミング講座じゃないってのw
103 :ぐりぐりくんSR ◆06mwKdPdbw 2019/01/13(日) 23:02:59 5uQUzPX/0
>>101
具体的な実用的プログラミングじゃなくていいなら
例えばアルゴリズムの授業をするとか考えられるが
コボルやFORTRANを持ち出す意味合いは皆無
http://krsw.5ch.net/test/read.cgi/ghard/1547371602/

プログラミングは難しい ( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯