1 :しじみ ★ 2018/11/08(木) 17:52:02.91 CAP_USER.net
千葉県のみなさん、聞いてください。
ネットでネタにされやすいくせに、生態が謎だらけのマンボウ。
そんなマンボウの仲間である「ウシマンボウ」が、このたび、
ギネス世界記録TM で「世界一重い硬骨魚」に認定されました。
認定されたのは、「1996年に漁獲された千葉県の個体」とのこと。
マンボウを長年研究してきた研究者は「マンボウ界にとっては大ニュース」
と語ります。どういうことなのでしょうか。

■「世界一重い硬骨魚」は千葉県で漁獲されていた
丸みを帯びた形とゆったり泳ぐ姿で、水族館でも人気の魚、
マンボウ。大きいものだと3メートルにも成長するといわれています。

そんなマンボウの仲間である「ウシマンボウ」が、2018年9月に
ギネス世界記録のホームページ上で「世界最重量の硬骨魚」に認定されました。

硬骨魚とは、エイやサメなどを除いた硬い骨格を持つ魚のこと。
ウシマンボウは、マンボウと同じマンボウ属に属する魚です。
ウシマンボウは一般的な魚の尾びれにあたる「舵びれ」が丸みを帯びており、
波打つ形状のマンボウとは異なります。
他にも、ウシマンボウには頭部や下あごの下がでっぱるという独特の特徴があります。

このたび世界一に認定された個体の重さは2.3トン。
1996年8月、千葉県鴨川市沖で漁獲されました。
鴨川シーワールド(千葉県鴨川市)の職員が、定置網に紛れ込んでいた
個体を調査した記録が、「世界一」として認定されたのです。

■発見当時「巨大マンボウと呼んでいました」
鴨川シーワールドに勤める魚類展示課の大澤彰久さんによると、
「20年以上前のことで、記憶が薄れている部分もありますが」と言いながらも、
当時のことを教えてくれました。

「漁協から連絡があり漁港に行ってみると、そこにいたのは
とても大きなマンボウ。クレーンで持ち上げるのも大変だったのが印象的です」

鴨川シーワールドは、もともと鴨川市の漁業協同組合と関係が深く、
漁協の方から珍しい魚の情報や水族館で展示する魚を
提供してもらったりしてきました。大澤さんは
「記録が残せたのは、漁協の協力が大きい」と話します。

水族館と漁協が身近なポイントは、定置網漁という漁法にあります。
海流にのって流れてきた魚をゆっくり船上に上げるため、
魚へのダメージも少なく、スムーズな展示につながっているそうです。

大澤さんによると、通常、鴨川市周辺の海では秋から春にかけて、
1m程度のマンボウが回遊しているといいます。
ところが、1996年の夏は特別で、今回のウシマンボウ(2.72m)が
漁獲された日の前後にも、大きな個体がよく見つかっていたそうです。

「形からマンボウなのは歴然でした、しかしこの時期の大きなマンボウは
おでこの部分がふくらんでいて、舵びれも特徴的でした。
同僚とは『巨大マンボウ』なんて呼んでいましたね」

実はこの個体、ギネスには「ウシマンボウ」として認定されていますが、
1996年に漁獲された時点では、「マンボウ」だったのです。
一体、どういうことでしょうか。

■「マンボウ」と勘違いされてきた「ウシマンボウ」
マンボウは知名度が高い一方、生態は謎だらけです。
繁殖や産卵についての知見はほとんどなく、
分類についてわかってきたのもごく最近です。

現在「マンボウ属」には、全部で3種の魚が属することがわかっています。
水族館でよく見られ、最も有名な「マンボウ(Mola mola)」。
今回の主役である「ウシマンボウ(Mola alexandrini)」。
最後の「カクレマンボウ(Mola tecta)」が新種として発表されたのは、
2017年になってからでした。
続きはソースで




https://withnews.jp/article/f0181103002qq000000000000000W06910101qq000018239A
2 :ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/11/08(木) 17:53:23.49 Q1zAIfA7.net
ウーーーーーーーーーーーーーーーー
8 :ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/11/08(木) 18:22:31.01 VRDt17VG.net
>>2
ーーーーーーーマンボー!
9 :ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/11/08(木) 18:34:42.01 gxbfBD+3.net
>>2
>>8
二人でスレ終わらせるなw
3 :ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/11/08(木) 17:54:36.54 7Lyv1KCt.net
しかし、よくこういう生き物が激しい生存競争を生き抜いて来たもんだと思うよ
4 :ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/11/08(木) 17:57:47.14 1wnt0lup.net
考えたことなかったけど、マンボウの方がマグロよりも重たいんだな。
5 :ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/11/08(木) 17:59:17.91 BF3OvcLw.net
マンボNo5
6 :ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/11/08(木) 18:10:59.54 PksrJl36.net
美味しいの?
11 :ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/11/08(木) 18:40:36.73 Cek9kov+.net
いやあ、でっかいなあ
海中で遭遇したら怖いかも
12 :ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/11/08(木) 18:41:57.72 zYA2x2sB.net
マンボウは自分でジャンプして怪我するらしい
15 :ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/11/08(木) 18:51:22.89 1KRRjq+T.net
>>12
なにそれ可愛い
13 :ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/11/08(木) 18:44:12.04 WkCoZjO3.net
コラみたいだわ
14 :ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/11/08(木) 18:50:53.96 0hKoUL2d.net
よく見かけるマンボウコピペはぜんぶデマだからな
16 :ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/11/08(木) 18:56:15.46 Ts4dCgCf.net
それ、獲ってはいけなかったモノなのでは…
18 :ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/11/08(木) 19:01:42.72 C9vFLiaP.net
・まっすぐしか泳げないから岩に直撃して死亡
・水中に潜って凍死
・朝日が強過ぎて死亡
・日にあたってたら鳥に突かれて死亡
・寝てたら陸に打ち上げられて死亡
・寄生虫殺すためにジャンプして水面に当たって死亡
・食べた魚の骨が喉に詰まって死亡
・食べたエビやカニの殻が内蔵に刺さって死亡
・水中の泡が目に入ったストレスで死亡
・海水の塩分が肌に染みたショックで死亡
・前から来たウミガメとぶつかる事を予感したストレスで死亡
・近くに居た仲間が死亡したショックで死亡
・よく水面で横たわっていて、そこを漁師にみつかり捕獲されて死亡
・皮膚が弱すぎて触っただけで痕が付く、さらにその傷が原因で死亡
・小魚や甲殻類の骨が喉に詰まって死亡
・一度に産む卵の数は3億個だが、卵は親に保護されることもなく
海中を浮遊しながら発生するため、ほとんどが他の動物に食べられてしまうて死亡
・食材としてのマンボウの消費は、特に日本と台湾は
最大の市場であり、マンボウは定置網で捕獲され死亡
19 :ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/11/08(木) 19:06:27.47 ijYGI505.net
マンボウがジャンプするわけないだろwww
ショック死するよww
20 :ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/11/08(木) 19:09:52.27 WqE6UtIc.net
>>19
ジャンプするらしい

マンボウ飼育員
「水族館でもジャンプすることはありますが、
それが原因で死んだことはありません。」
21 :ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/11/08(木) 19:17:51.05 BLPEWbCn.net
マンボウって美味いらしいぞ。
俺はまだ食ったこと無いけど、切り身を食った奴の話を聞いた。
本当にマンボウだったのか、疑問はあるんだけどww
23 :ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/11/08(木) 19:29:51.51 Z6Ch7Q7C.net
クラゲ食ってくれる益魚
殺さないで放っておけよ
24 :ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/11/08(木) 19:54:48.84 xYX01/vX.net
さかなくんさんにお願いしなさい。
きっと疑問に答えてくれるよw
ぎょぎょー
http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/scienceplus/1541667122

マンボウってその生態がまだよくわからないところ多いらしいですね。
寿司にしちゃって大丈夫なのかな。今けっこうあるけど ( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯

20120206171340414

002540